ディズニーランドの待ち時間に何してる?

ディズニーランドのアトラクションの待ち時間、どう過ごしますか?

ディズニーランドやディズニーシーの人気アトラクションは数時間待ち
ということがよくありますね。

そのようなとき、皆さんはどう過ごしますか?

私の場合、ディズニーランドのアトラクションはファストパスを
ゲットします。
(何時何分に来たら並ばすに入れるという整理券が、指定時刻にアトラクションで配布されます)

ショーを見るのも同じです。

人数制限がありますので・・・

ファストパスは一度に複数のアトラクションをもらうことができませんが、
1つ楽しんだら、次のファストパスを指定時間にゲットして・・・
てな方法で行きたいところを回ります。

ファストパスを持っている人は、別の入り口から並ばずに入れます。

でも、実はファストパスも並ぶんですよね。


せっかくディズニーランドに遊びに来たからディズニーランドを楽しみましょう。

結構、ディズニーのアトラクションの並んでいる
ところには工夫があって、隠れミッキーとか、
ロジャーラビットのアトラクションなら「お尋ね者」
のポスターが貼ってあったり・・・などユーモアたっぷりですよ。

隠れミッキー探しがいいかもね。


ディズニーランドのファストパスでの失敗!!

ディズニーランドではファストパスを上手に利用して、効率
よくアトラクションを回るのが鉄則ですね。

でもこのディズニーランドファストパスの注意点を知らない人を良く見かけます。

先日、ディズニーランドに行ったとき、当然ファストパスに並んだのですが、パスポートを入れても戻ってきてしまうのです。

ディズニーランドのキャストに見てもらっても出てきてしまうのです。
発券時間を確認したのですが、時間外で発券できるはずなのに!

すると、ディズニーランドのお姉さんがパスポートの磁気面を爪でゴシゴシ擦りはじめました。

何度かゴシゴシとチャレンジしてようやく、ファストパスが発券できたのです。

なかなか発券できなかった理由は、簡単でした。チケットを折り曲げてしまったことです。そう、折曲がったとこが不具合をおこして、磁気面を読み込まなかったんですね。

ディズニーランドのチケットは丁寧に扱ってくださいね。

このほかの注意点をまとめました。

 1、ディズニーランドファストパスは、1人1枚ずつ必要です。
   当たりまえですね。
 
 2、ディズニーランドファストパスは、時間の指定はできませ   ん、特定の時間内にのみ使用可能です。
  
 3、ディズニーランドファストパスは、アトラクションの
   優先入場口に並ぶ権利を得るシステムであって、
   ファストパスを取得したからといって入場が保証される
   訳では有りません。

 4、これが一番大事!
   ディズニーランドファストパスを発券したら、発券時間から2時間経過するまで他のファストパスは発券されません。
   2時間経過前にファストパスの指定時刻になった場合は、
    指定時刻以降に発券が可能です。
   (同一アトラクションは、2時間を経過しても指定時間を
    経過するまで発券されませんので注意してね。)

以上です。ディズニーランドを楽しんでね。

ディズニーランドとファストパスについて。

ディズニーランドファストパスについてチョコット書きますね。

ディズニーランドに行ったら出来るだけ、アトラクションを
乗りまくりたい!誰もがこう思うでしょう。

でも、ディズニーランドは、計画を立てて行かないと、多くの
アトラクションを制覇するのは、無理でしょうね。

そこでディズンイーランドでは、ファストパスというのを発券しています。

どういう物かといいますと、あらかじめアトラクション入場口付近にある
発券機にパスポート(入場券)を挿入します。

すると、ファストパス券が出てきますのでゲットしてください。

ファストパス券に記載された時間に再度そのアトラクションを
訪れることによって、専用入場口から入場でき通常混雑時より
並ぶことなくディズンイーランドのアトラクションを体験できるというものです。

これは無料で利用できます。

注意事項として、一度発券すると記載された指定時間を過ぎるか
2時間経過しないと、他のアトラクションで発券することは
できません。

良く見かける人で、発券できない時間に列に並んでやっとチケットを入れてみたけど、発券できないでがっかりしている人。
残念です。

ディズニーーランドファストパスの発券にも長蛇の列が出来ますからね。

スタンバイで並ぶべきか、ファストパスで並ぶべきかは、
アトラクションの待ち時間を参考にしてくださいね。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。